アメリカプロバスケリーグへの挑戦!
プロバスケ選手を夢見てアメリカへ飛び込んだ名も無き選手たちが現状と心境を綴ってます。
カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



QRコード

QRコード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


現実
こんにちわ!!
栗原祐太です!


GYMRATSの応援のためここをクリックしてください!!

昨日はGAMEでしたね!!

。。。

えらい大差で負けました。。。


僕は自分のBLOGで嘘は書きたくないのでひどい現状をちゃんと書きたいと思います。



僕は今までABA、USBLとTRYOUTを一応合格し、トレーニングキャンプまでは経験してきました。
あと、今回はABAのチームの練習生としてもやらせてもらっていました。




そして、今回やっとPLAYERとしてEBAというリーグに参加できる事ができました。

そして昨日が初試合。



会場についてみると、
チームメイトが近づいてきて
「うちのチームはコーチがいないという話がでてる。。」
と言ってきました。

え???


たしかに練習もなくいきなり試合だったのでおかしいなという感じはしていました。



そして、いざ試合が始まるときスタートを決めます。
もちろんアジア人である僕はバスケができるとは思われないので、ベンチから。



相手チームはコーチもいるし、週一回ですが練習はしていたそうです。

個人的に上手いといえる人はそこまでいない印象を受けましたが、チームでしっかりと戦ってくるのでバラバラであるうちのチームには当然きついです。



そして、自分の出番がやっと来ました。
トライアウトのときから一緒で自分のことを信頼してくれている人がいたのでそいつと、うちらはしっかりバスケをしよう
ということになりました。

僕がドライブしてきりくずしてキックアウト(パス)してそいつが3ポイントを決めるというパターンが何回も作れました。

ディフェンスでも相手のTOを誘う事ができました。



しかし、コーチがいないからもあると思いますが得点を取っていなかった僕は流れも関係なく交代。
もう出たい人がでる。
という感じでした。

一応指揮をとっているプレーヤーはいるのですが、一番年上だからやっているみたいです。。


アジア人である僕はやっぱり交代をするときもしやすいらしく難しい交代が非常に多かったですね。。。


初めての試合得点0。。。
これがだめだったのもあると思います。
全然自分のシュートをねらわなかったですからね。。。

アシストは7か8だったと思います。


チームがこういう状況なら前から自分の課題としていた得点力やアタック力を付けるためのものだと考えPLAYします。


せっかく自分でつかんだもの。
チャンスには変わりないと思いますからね!!!!


さすがに昨日の試合の遠出やいきなりの出来事に精神的に疲れたのか今日はもうクタクタでした。。。

明日からまたさらに自分が目指しているものをしっかり見極め、精進していきます!!!!

NY22.jpg



BY くり
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://gymrats.blog78.fc2.com/tb.php/121-7f1829a4



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。