アメリカプロバスケリーグへの挑戦!
プロバスケ選手を夢見てアメリカへ飛び込んだ名も無き選手たちが現状と心境を綴ってます。
カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



QRコード

QRコード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


くりのUSBL挑戦記2。
こんにちわ!!
栗原祐太です!!
昨日は疲れてしまって寝てしまいました~。。。
すみません。。。

やっぱり長い時間の運転と練習で疲れてしまったようですね。。。


で、日曜日の練習二日目。
開始時間前にいきなり始まり、シューティング、セットプレイをやりました。

その後かなり走らされ。。。


さすがにばてましたね。。。




セットプレイをしつこいくらいに確認したり、シューティングが多い二日目でした。


で、また最後に5on5。


結構PLAYTIMEも多く、かなりタフな感じでした。

自分のできは一日目ほど目立ちはしませんでしたが、コーチにナイスと言われるようなファール(ノーマークのゴールしたをあえてファウルしてフリースローにしました。)や大事なところでNBAスリーを決める事ができました。


でも、一回ボールを運んでいるときにハムストリングスがつり、そのままTOしてしまいました。。。


で、練習は終了。


練習が終了すると選手は廊下で待機。

ひとりひとりが呼ばれコーチと話をしていきます。。。


出てくる人の顔をみてその人がカットか残るかだいたいわかりましたね。。。

結構な人数が切られたと思います。。。



そして最後に僕の番でした。。。



自分のデキとしては五分五分。。。


かなり緊張していました。。。



。。。



。。。



そして部屋にはいるとみんなコーチ陣は笑っていました。



「Are you OK??」
「You GooD!!I like you!!」
と言われました。


そして、
「Congratulartions!!」
と。


。。。



!!!



そして、
このチームは好きか?
このコーチ陣は好きか??
チームメイトは好きか??

と聞かれました。

興奮した僕は
「YES!」しか言えませんでした。


でもとりあえず今回でかなりカットされたと思うのですが、そこに生き残れたのはかなり自分の中でもでかいと思います。

そして、今までのキャンプの中で一番リラックスして取り組めたとも思います。


でも、戦いはまだ続きます。


シーズンは4月の12日くらいから。

それまでは良い選手がでてきたらいつでもきられると思います。


次の練習は30日、31日、1日。

ここでさらにアピールしていきたいと思います。

チームに残る事は最低条件ですが、PLAY TIMEも狙っていこうと思います。



ドンドン階段をのぼっていきたいと思います。


そして昨日の夜コーチから届いたメール。

「PLAY HARD AND SMART AND YOU CAN HELP THE TEAM WIN!!!」
ときました。

コーチの期待を裏切らないようにしたいと思います。


とりあえず今日はもう軽めに練習したので明日はオフに、明後日からまたハードに行きたいと思います!!


それでは、また!!

by くり
スポンサーサイト


この記事に対するコメント
くりさんなら絶対できますよ。。
だって。。。努力のかたまりですもん!!

がんばってください!
【2007/03/20 12:58】 URL | haru #- [ 編集]

おめでとう!!
この調子でユニフォームをつかんでね!
【2007/03/20 13:58】 URL | かねこ #- [ 編集]

早くユニフォームに袖を通した栗原選手が見たいっす!!!
【2007/03/27 14:04】 URL | Gymgorilla #- [ 編集]

>haru
ありがとう!!
やってやりますよ!!!

>かねこさん
つかんでやりたいっすね!!

>ごりら
うるさいです。笑
【2007/03/28 05:28】 URL | ゆうた #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://gymrats.blog78.fc2.com/tb.php/173-eab65357



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。