アメリカプロバスケリーグへの挑戦!
プロバスケ選手を夢見てアメリカへ飛び込んだ名も無き選手たちが現状と心境を綴ってます。
カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



QRコード

QRコード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


vs Team SAGA
こんばんは、bang leeです。
昨日KINGDOMEの緒戦を終えました。
正直な感想は「どっと疲れた。」です。
それは身体的にもありますけど、精神的に・・なトコがデカイです。


自分達は土曜日の第2試合だったんですけど、いきなり第一試合がBest kept secretはじめ、豪華メンバーなteamの試合があり会場は既に90%以上が黒人の満員状態でした。
レベルも凄かったです。
中でも14歳の男の子がそのbest keptの豪華なチームにいて、その子がガチなDFの相手からジャンパーやカットインからレイアップ決めて、最後には1on1から股抜きしちゃってもー、、、その試合1番盛り上がりましたね。
14歳・・・末恐ろしいです。
playもそーだけど彼の気持ちが強さが観てるだけで分かるから全然年下だけどリスペクトしたい選手です。
20070625132133.jpg

※写真は前の日の開幕戦

そしてその後自分達の試合だったんですけど集まった自分達のメンバーはなんと4人。
いきなり来るはずだったメンバー4人がドタキャンってやつです。
血の気が引きました。
そして他のteamはどこのベンチも満員状態。
もー今4人しかいないって状態で相当焦っているのに、もし万が一試合が出来ないなんて事になったらdisrespectになってしまうと物凄くテンぱってしまいました。

そして観客にいたbig man達にとっさに声をteammateのArnellってやつがかけてくれたんですけど、日本人3人の中に1人黒人の彼は誘ったやつから逆に「なんでお前そんなteamでやってんだよ?」みたいな目でみられててホント逆に申し訳なかったって思いました。自分が彼の立場ならどうだろー?って。
けど彼は「そんな風に思うやつは要らない。彼ら(うち等日本人)はナイスだ。」って感じにまた違うやつに声をかけてってしてくれて・・・感動して泣きそうでした。
そしてその時に運良く葉巻咥えた変なデカイヤツが現れて「俺やれるよ。」って出てきました。

そしてその彼を入れて、何とかギリギリ5人でgame start.
本気で試合云々よりもgameが出来るかどうかの方で最初は精神状態がヤバかったです。

メンバーは・・
Hiruki
Kuri
Arnell
Bang
Big man

そして今回gymrats NYCのベンチにはABAやUSBLでコーチとして活躍しているイイノさんと、NBAのコーチを目指しているヨシモトくんが入ってくれてとっても心強かったです。


gameはと言うと自分達は物凄く小さく、Anellもガードなんで3ガードでヒルキとビッグマンって感じでした。
やっぱりリバウンドかなり取られましたね。
けれどArnellがいつも通りガンガン攻めて、ヨシモト君がベンチから「シュート撃て!」と自分に声かけてくれてやっと試合に気持ちが100%入れました。
そしてジャンパー1本決めてからMCが「bang bang bang-!」っといじってくれて完全にawayだけど、とってもgameを楽しめてる自分がいました。
ベンチでビデオ撮ってくれてる友達のダイスケもMCにいじられたり、ヒルキも「こいつはハーフプエルトリカンなんだ。」って彼がカットインしてる時にMCに適当な事言われてて、だんだんいつもの様に客観的にバスケできてる自分がいました。

そんなこんなで前半は検討し32対32の同点で折り返しました。
とにかくクリはDF頑張ってたし、ヒルキも沢山ハッスルしてくれたし、Arnellはシュートポロポロ落としてたけど心強かったし、big manもDFやらない分、点とリバウンドは結構取ってくれました。

しかし結果は5点差で負け。
相手にはEBCで65点取ったヤツもいて何回かDFしたけど、そいつのOFはやっぱし凄かったです。
でも自分達もやれる事が分かったし、KINGDOMEのコートに立つ事だけでは満足出来ていない自分が出てきたから第2戦の予定はまだ出ていませんが良い状態で臨んで今度は勝ちたいです。否、勝ちます。

そして今回ホントにArnellには感謝です。
「I won't let you guys down.」って彼が言った言葉は嘘じゃなかったし、このgymrats NYCってチームでKINGDOMEに出てる事に誇りを持っている彼をteammateに選んでホントに良かったです。
20070625132145.jpg

※my man Arellと試合後。


今年の夏はもっともっと忙しくなります。
熱い夏にしたいです。
20070625132208.jpg

ではー。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント
とりあえず、デビューおめでとう!!!


去年GYMRATSでエキシビジョンに参戦して、、今回はシーズンに参戦できた事、誇りに思いますよ!
GYMRATS NYC   !!
GOOD  LUCK!


怪我には気をつけて。



【2007/06/25 17:41】 URL | T #- [ 編集]

サバイバルな感じがにじみ出てて、スリルがあるなぁ~!!!

いい力の見せ所だね。

そこにいる猛者どもを見返してやってください!!!

そして、アメリカンDREAMも。。。。。
【2007/06/27 14:12】 URL | KJ #- [ 編集]

>T
いや、やっぱし何だかんだで一番Tが凄いですよ。
Tも怪我に気を付けてー。


>KJ
いやー怖かったよー。
ってゆーか1000人くらい人いたからね。
黒人だらけ・・・。
でもあの日のおかげで?どこの大会行っても「お前KINGDOME出てただろ?」って言われます。

米dreamはまだまだですわ。
それよりT-shirt早く頼むよ。
クリと楽しみに待ってますよん。
【2007/06/27 15:12】 URL | bang #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://gymrats.blog78.fc2.com/tb.php/251-2e3122a6



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。