アメリカプロバスケリーグへの挑戦!
プロバスケ選手を夢見てアメリカへ飛び込んだ名も無き選手たちが現状と心境を綴ってます。
カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



QRコード

QRコード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


GR-JAPAN SPL  TRY OUT 
こんにちは、Tです。

07 ABA SPL TRY OUTの第1回目が行われました!!

合計11名の挑戦者が参加してくれました。
遠方よりお越しの方、仕事を終えて駆けつけてくれた方、
みなさんありがとうございました、お疲れ様でした。

内容は、軽くドリブルスキルを見て、
20070627052453.jpg



あとはシュート力と走力を客観的な数字にしました。
6-2-6を計3回、また終えた直後に3Pを1分で何本決めれるか、
実践を想定した状況で、みなさんの力を見させてもらいました。


シュート力も走力も、アメリカでPLAYするには欠かせない要素です。
一見能力任せの外人たちのように思えますが、
意外と練習では走っているし、
シュートなどはきっと生まれて以来打っている量が違うのでしょう。
おもしろいぐらい入る選手がそこら中にいますし、
いつも対戦している相手の体格、跳躍のレベルが高いですから、
自ずとシュート力が磨かれるのだと思います。

日本でシューターと言われ、点が取れるPLAYERでも、
アメリカでどれだけ決めれるか、というより、
アメリカでどれだけ打てるか、というレベルの話です。

そういう意味でも、アメリカでPLAYすることをイメージした
選考方法にしました。

TRY OUTには、既にGR JAPANメンバーとして内定している
岩佐や近藤がHELPに来てくれました。
20070627052821.jpg




最後は2人込みでゲームをして、メンバーを変えながら、
各個人がチームで果たせる役割、
またチームとして勝つために、戦術を立て、
実行するバスケIQがあるかなど、
20070627052647.jpg



個々の能力だけでなく、GR JAPANで発揮できる能力も
潜在的に判断させていただきました。

現在合格者を選出中ですが、
みなさん一生懸命やってくれましたし、
基本的に、「アメリカで自分を試してみたい」という
高いモチベーションをお持ちの方たちなので、
PLAY HARDでとても良いTRY OUTができました。

日本チームとしてABA SPLに乗り込むわけですから、
GR JAPANとして恥じない、ガチンコで意識の高い
内容のある挑戦にしたいと思っています。

そのためにメンバー選出から、WORK OUT、現地でのスケジュールなど、
こちらも一生懸命準備、計画しています。

7月1日にもリーヴ北戸田で追加TRY OUTを行いますので、
共にABA SPLで、今年の夏はバスケに注力したい方、
参加お待ちしております!!!!!

では           T




スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://gymrats.blog78.fc2.com/tb.php/252-2ceec9fe



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。