アメリカプロバスケリーグへの挑戦!
プロバスケ選手を夢見てアメリカへ飛び込んだ名も無き選手たちが現状と心境を綴ってます。
カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



QRコード

QRコード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


敗北、、、そして快勝!!!!
こんにちはTです・
3戦目のHoop Love戦は、GR JAPANにとって苦い敗戦となりました。
いつも通りのスタートメンツで臨んだ1Qでしたが、相手のプレスDFに対応しきれず、なんとチームで6連続ターンオーバーをしてしまいました。。ミスをしたことで受身になってしまいました。

T2.jpg



時間が押してしまい、アップの時間が短く(2分)、ゲームに対しての心と体の準備が満足にできていなかったというのは言い訳ですが、あっとゆー間の出来事でした。そういう状況で声が出なかったことや、PGとして立て直し、指示が出せなかったことをとても反省しています。GAMEに対しての自身の準備が甘かったと思います。

T1.jpg


1Qで15点離されましたが、リーグを通して3Pが絶好調な康平や、岩佐、倉澤のシュートも決まっていたため、2Q以降はQごとの点数に差はありませんでした。つまり1Q目で勝敗が決まってしまったようなものなので、悔やまれます。
ゴール下でのリバウンドがまったくとれず、身体能力の差を感じさせられ、精神的にみんなきつかったですね。 
あとはディフェンスのピックアップに対して、後手に回ってしまい、簡単にシュートを打たれてしまいました。  
コートで指示を出せなかった事、反省です。
GR-JAPANのオフェンスのシュート力はここ3戦の平均が3Pで51%の確立で日本人6人で60点以上を取れているので、悪くはないと思います。
シュート力なら負けてないですね、本当に。

T5.jpg


ということで、4戦目で本来から予定していた外人選手を投入しました!!
彼の名前はIMEといって、ユーロリーグで10年間PLAYしていたナイジェリア出身の選手です。背は2mあるかないかくらいかですが、とにかくごついです。厚みがハンパじゃないですね。彼はものすごいPOWER PLAYでゴール下で活躍するという感じじゃないのですが、フィジカルが強いことと、ユーロでの経験、またジェントルマンな性格がGR JAPANに貢献してくれると思いました。
その結果、リバウンドが取れるようになり、みんながいつも通りの役割に徹することができ、良いリズムでPLAYできました。OFで1つインサイドにボールを入れるだけで、だいぶPLAYの幅が広がるし、DFでも、最終的にゴールの前にイーメイがいるということが安心感を持たせてくれました。
康平は23分のPLAY TIMEで3P8本、2Pが1本と得意のFTで合計27点、これまで自分のPLAYを殺してリバウンドや4,5番の役割に貢献していた健太郎も、ダンク含め16点、また自分は10Ast、4R、1st、3Pを2本をあげることができました。

T6.jpg



特に自分は、いつも外人のチームメイトの中でPLAYしていたので、外人を使うことには慣れているし、イーメイとPLAYするのは楽しかったです。彼らは絶対取れないだろうというパスもとってくれるので、感覚やフィーリングでPLAYできるし、GR―JAPANの問題点を解消してくて良かったです。21点、12本のリバウンドをとったイーメイがいることで、みんなが上手く機能したと思います。
楽にゲームが展開すれば、2番手以降の選手にもチャンスがまわってくるので、勝つことはもちろん、いかに楽に点をとって、個々の負担を減らし、連戦をチームで勝ち抜くかが課題です。

ABA SPLを通して、日々修正、成長していきたいと思います。

では


T3.jpg

スポンサーサイト


この記事に対するコメント
お疲れ様!!
いろいろと課題はあるけれど、
経験をいかして、GRJAPANを引っ張ってがんばってね。  私の分まであばれてきてください^0^ 体にはきをつけてね。
【2007/08/10 17:09】 URL | misa #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://gymrats.blog78.fc2.com/tb.php/289-e635e63a



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。