アメリカプロバスケリーグへの挑戦!
プロバスケ選手を夢見てアメリカへ飛び込んだ名も無き選手たちが現状と心境を綴ってます。
カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



QRコード

QRコード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ABA SPL 参戦後記 by 梅宮 学
どうも!梅宮学です!
早くも2週間が過ぎました。日本では猛暑が続いてるらしいですね・・・。L.Aのカラッとした気候になれてしまうと帰国後の練習が思いやられます。

u5.jpg


1週目の主力メンバー4名が帰国し、その後、数名が合流した2週目のGR JAPAN。
それぞれが課題を持ち、どうしたら外国人相手に対抗出来るのかを考えながらプレーしてきました。
1週目と同様に、やはり高さの部分での不利をどうやって解決していくかがチームとしての課題でした。
オフェンスでの自分の武器はアウトサイドシュートですので、これの精度を高めていくこと、それとボールの無いところでの動きに重点を置いてPLAYしました。

u6.jpg


スタメンもしくはベンチスタートどちらでも試合への心構えは一緒だと思いますが、それぞれで準備の仕方を工夫するようにしています。まだまだ試行錯誤の状態ですが、試合を重ねるごとに結果として確実にシュート率が上がっていたので良かったです!

u8.jpg



それとひとつサプライズがありました。帰国間際に、リアルランに出てきました!

u1.jpg



有名選手(USCのフレッシュマン、O.J)が来るとのウワサからお客さんもそこそこ集まってました。
実はTさんの試合を観に行ったんですが、会場に着いてから同行していたK-TAと共に急遽出させてもらえることになったんです!
集合時間は17時半、徐々にメンバーが集まりだして試合開始は19時半過ぎだったでしょうか。。
内容はピックアップゲームのような感じでしたが、3Pを4本成功しました!MCが入り、『MANABU~!UMEMIYA~!』雰囲気最高でしたね。
シュートが決まってくると味方が『7番に打たせろ!』と言ってくれていたみたいです。


u3.jpg




あくまで主観ですが、シュートが入らないとボールが回ってこないことや、予定は有って無いようなルーズさ加減からアメリカの実力主義的な一面を垣間見た気がします。
いつチャンスが来るかわからない状況の中で、自分に甘んじず常に最大限の準備をしておくことが必要ですね。文化は違えど、これは日本でも共通して言えることだと思います。
そして日頃与えてもらっている環境にも感謝しなければいけません。
あらためてそんな事を考えさせてもらえるきっかけになりました。
今回協賛いただいたナイキジャパン様、ZAMST様、SPALDING様にも、素晴らしい環境を用意していただき感謝しています。


それでは、また!

u7.jpg

スポンサーサイト


この記事に対するコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2009/09/21 02:39】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://gymrats.blog78.fc2.com/tb.php/303-8b834528



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。