アメリカプロバスケリーグへの挑戦!
プロバスケ選手を夢見てアメリカへ飛び込んだ名も無き選手たちが現状と心境を綴ってます。
カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



QRコード

QRコード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


1st day of cut
クリックでGYMRATSアメリカプロバスケリーグへの挑戦を応援ください。
ただいまです。 今日も朝6時すぎから、キャンプでした。 今日はここ二日間のキャンプよりもぴりぴりしました。 



それはなぜかと言うと、今日は昨日も書いた通り、第一回目の戦力外通告の日だから・・ほかの奴らはいつも変わらない感じに見て取れたけど、それはアメリカ人特有の自分は絶対受かる、残るっていう強い(根拠なしの)前向きなメンタルのせいでしょう。 そこらへんは日本人はもっと現実的に、客観的に物事を見れる分感覚が違いますね。 



今日はゲームが多いって聞いたのに、いつも通りファンダメンタルか始まり、そんでまたそのファンダメンタルで嵌りました・・・シャトル5,6本・・・一体何本やれば気が済むんだか・・・困ったもんです。  



今日は練習始める前にD-leagueについて話がありました。 Dリーグは言ってみればNBAのファーム・・今年も田伏君がそこでプレイするみたいですね。 そのDリーグも拡大を図っていて、この先NBAの各チームが最低でも1チーム運営していくようですね。 今は何チームかでチームを受け持つみたいな感じです。 



この先チームを拡大していくにつれてマイナーからNEXT LEVELへと向かう受け皿が増えるという事。 喜ばしい限りですが、でもそのステップアップにどのようにして自分をアップさせていくか? そこが問題ですね。 

20061104073150.jpg



そのDリーグでやっていく為に最低限望まれる条件・・・


1、ディフェンスです。 当たり前の事ですが、当たり前の事が出来ない選手がたくさんいます。 日本も同じです。 すごい選手、上手い選手、そういう風に聞く選手たくさんいますよね? でもディフェンス上手い選手って今でもなかなか耳にしません。 シュートすごい入る、などなどオフェンスに関しては本当きりがないくらいたくさん選手いますね。  


2、Know How to win the game 勝ち方を知っている。
 これはただ練習しているだけでは身につきはしませんが、経験から来るものですね。 もちろんメンタル、イメージトレーニングからも得られる事もできる部分もあります。 実際イメージとやるのとではギャップが生まれるのがスポーツの醍醐味。 そこは実戦あるのみ、そしてそのときの細かい分析、反省を怠らない。 



まずはこの二つは大前提だそうです。 でもDリーグだけに当てはまるわけではありませんよ。 これはどこに行ってもついてまわるものですね。 



それも踏まえて今日はそんな所がアピールの鍵を握ると思ったので、ディフェンスの見せ方を意識しました。 そんな話もあったから必ずディフェンスを練習させると思ったので。 



今日はディフェンスのフットワーク、対人の練習で1ON1や、1ON2、2ON1 2ON2 がありました。 そんな中で1ON1、1ON2、2ON2はディフェンスアピールにはもってこいでしたね。 ゲームでアピールしてなんぼみたいな所もありますが、そういう細かい所からこつこつ印象を作っていくのも有効的だと思っています。 これは自分の少ない経験から得たものです。 



そんなこんなであとは自分の練習のためも考えてポイントのやつにマッチアップしたり、自分と違うポジション3番、4番をこなすプレイヤーにもマッチアップしていきました。 やはりこっちの3番、4番になると身長はもちろん、サイズ、パワー、幅、全部違いますね。 いつもの倍動かないといけない、ファイトする分三倍ってなときもあったりして・・・・



やはり色んなプレーヤーがいるから自分の苦手部分、課題を得るために積極的に色んなタイプのプレーヤーにマッチしなきゃだめですね。 



今日はスピード、能力まかせ、あとパワー、スピード&パワー、ミスマッチ、そこらへんのプレーヤーを選んでマッチしました。 内容的に体バキバキなわりにコンディショニングやっているだけに体は動いてくれます。 シェープしといて良かったです本当に。  なので、高さでやられても平面ではぜんぜん自信もって止めていけました。 パワーに対してはある程度ファイトしながら、チャージをとりにいけばコーチは喜びます。 なので、積極的にパワー勝負したあとチャージをとりにいきました。  



最後に昨日より長めの5ON5をしました。 昨日言われた通り、PGでした。 トランジションは勉強中ですが、とりあえずハーフコートバスケになる事が多かったです。 多分自分のせいもありますが、面子的にもガードをやりたがる連中がいたので、走る前にボール欲しがるみたいな・・・



なので、まずスペースを取らしてビッグマンと絡み、なるべくPICK&ROLLから そこでペネトレイトしていきファールをもらいに行くか、合わせ、駄目ならキックアウトもってな感じでやっていきました。 結構中に入っていけたので、何回もファールで吹っ飛びました。 でもコーチはそれが好きみたいでそれ一点張りでいい!!!って言って来たのでしばらくそれで行きました。   



そのあとは恒例のコンディショニング・・・・死...

終わったあとに何人か名前を呼ばれてカットされていました。残念ですが、そこはプロを目指す同士、仕方のないこと、情けは無用です。 自分は今日の5ON5とディフェンス面でアピール出来ていたので確信はありました。 でもちょびっとちび・・・・った・・笑   

20061104073159.jpg



明日は軽いみたいです。 朝じゃないし、夕方みたいです。日曜はオフ。 でも仲良くしているキャッシュという黒人のガードにご飯をご馳走になる予定。 そのあとは筋トレとバスケを予定してます。 時間あればそのあとお出かけする予定~~~。  この調子でいきます。 頑張りまっす。 

クリックでGYMRATSアメリカプロバスケリーグへの挑戦を応援ください。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://gymrats.blog78.fc2.com/tb.php/31-fa34e951



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。