アメリカプロバスケリーグへの挑戦!
プロバスケ選手を夢見てアメリカへ飛び込んだ名も無き選手たちが現状と心境を綴ってます。
カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



QRコード

QRコード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


栗原 祐太 という男。。。
こんにちはTです。

GYMRATSの応援のためここをクリックしてください!!

2戦目が終わり、3戦に向けて各自練習しています。

PICK UPをしたり、シュートドリルをする者、筋トレをする者など、様々です
20071109122100.jpg


それを午前・夜の2部練で繰り返す今日この頃。。。。。。。。

コーチには、あなたはPROなのだから、GAMEに自分で備えなさいと。。。
確かにどのレベルでも、コートで自分が結果を出せなければ、次は無い。
いくら練習で良くても、GAMEで結果を出せないといけない。

開幕戦で違うPGが出た時、TOを2回連続したため、それを機に彼の出番はなしでした。

気を抜けませんよ。

準備を怠らず、次に備えます。

先日栗原がLAに帰るということで、SACの空港に見送りました。

彼とは、一番始めにAND1 MIX  TAPE の時のJAPAN  TEAMオーデイションで出会ってから、今日の付き合いにいたります。
DSC00224.jpg
 (アメリカ来てまもない時、WITH  あんどれ)
彼は3年目のアメリカ挑戦中で、自分のABA3SEASON目と同じ時期にあたりますね。

自分がINGLEWOODでPLAYしているときは、一緒に行動し、練習をしていたので、久しぶりの彼との練習は嬉しかったですね。
20071109121627.jpg


成長していました。心身共にね。

偉そうな事は言えませんが、今度は同じコートで戦ってみたいですね。


GYMRATSのメンバーのKENJI、栗、バンリ、ヒルキ、はるかを筆頭に、彼らはアメリカで孤独や全く見知らぬ地への不安、葛藤など色々ある中で、自分との戦いに限界を作らず挑戦しています。
これからアメリカに挑戦したいと思っている人は、彼らのような生き様を見て、よく考えてください。

アメリカだけが正しい訳ではありませんから。

日本でも上手くなれる要素もあります。

それでもアメリカに挑戦する目標をもっているのなら、JUST  DO  IT!

自分は、いつまでバスケを続けられるかわからないけど、やれるところまでやります。

自身が成長している以上。。。

さて、あのUCLAの アール ワトソンが、開幕からシアトルのスタートで活躍してました!
今まではバックアップだったのに。
なぜ???
GAMEを何回か観ているのでわかる気がします。 嬉しいですね、刺激を受けますよ、本当に。
自分も負けていられません。
一試合一試合大切に、自分なりの結果を出していきます
では



20071109122223.jpg

スポンサーサイト


この記事に対するコメント
やれるとこまで"PLAY HARD"で!!
近々お会いできるの楽しみにしてます。。
【2007/11/09 16:07】 URL | dela #- [ 編集]

お疲れ様です!

これからも、岡田さんを始めとするみんなの活躍を期待してます!
負けじと日本でも頑張ります!

あと、あの件、近日中に連絡しますので今しばらくお待ちください!!
【2007/11/09 16:58】 URL | つよし #- [ 編集]

俺も、かなり険しい道ですが結果を出せるように精進します。
【2007/11/09 18:20】 URL | サトシ #- [ 編集]

素晴らしいコメントだよ。俺もお前がバスケ続ける限り辞めない!全然土俵が違うけどね。まっ俺にとって岡田は尊敬してる人の一人だからな!
【2007/11/09 19:48】 URL | SUMI #- [ 編集]

恐縮です。。。
I cannot accept not trying.
【2007/11/10 02:04】 URL | ゆうた #- [ 編集]

皆さんの頑張りにいつも元気をもらっています!
今日は仙台に潤さんのゲームを観に行きました!!
私も来年度からNext Levelに行けることになり、
審判活動がんばっていきます☆
栗くん始め、GRの皆さんも頑張って下さい!!
【2007/11/10 02:32】 URL | しほ #- [ 編集]

でら

はい。
そうですね、会いに行きますよ。

つよし


そうですね、仕事とバスケの両立をしている、あなたも尊敬。
お互い、やれるところまでやりましょう

サトシ
アメリカでPLAYできるように、陰ながら応援しています。

SUMI

あんがとね・

まー自分に負けないようにします。

YUTA


応援していますよ


しほ

嬉しいですね、GYMRATSの仲間が活躍している話を聞くと。

刺激になっています・

しほもやれるところまで、やってください!!


【2007/11/12 07:58】 URL | T #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。