アメリカプロバスケリーグへの挑戦!
プロバスケ選手を夢見てアメリカへ飛び込んだ名も無き選手たちが現状と心境を綴ってます。
カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



QRコード

QRコード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


kingdome winter
どもどもご無沙汰です、bang leeです。
2月になっちゃいましたがあけましておめでとーございます。
今年もgymratsと横濱team-sを宜しくお願いします。


GYMRATSの応援のためここをクリックしてください!!


そして先日の金曜日にKINGDOME winterって大会の緒戦がありました。
結果からゆーと15点差くらい開いて負けちゃいましたね。
開幕戦にはmember10人中6人しか来れませんでした。
big manはただ1人だけ。
まー言い訳ですね。

相手はBOWENS BASKETBALL ってゆー去年の夏のkingdome classicの優勝teamでした。
※bowens basketball。


自分の考えでは「夏に試合に出てる大学生やプロの奴らはその本業がseason中だから残った生粋のnyc baller達となら、この冬の大会は俺等だって絶対やれる!」って勝手に甘いこと思ってました。
でも相手には夏のMVPのmurderとかNYCのstreetでも有名なballerもいました。
今回もABAやUSBLでの経験があり、去年の夏のstreet tournamentを手伝って貰ってた飯野さんに無理を言ってまた指揮(コーチ)を頼んでやってもらっています。
その飯野さんがABAのBrooklyn cometsでアシスタントしていた時のballerとかもいましたね。
まーなんにしてもPGが5'11くらいのが1人以外はみんな縦にも横にもでかくて・・・とにかく強くて上手かったです。
言いたい事はnycには腐るほど上手い奴等が沢山いるってことです。
そー日本じゃめったに会えないレベルの奴等がゴロゴロと・・・。


DF3秒の規則があるんですけど、あっちはペイント内に入らないように3-2のゾーンしてきて、gymも少し小さかった為に前の3人がやたらでかく感じて、上手くballが回らなかったですね。
ハイポストにもっと何回も何回もフラッシュすれば良かったんですけどねー。でもそこでもらったところで何が出来るってkick outだけで・・・それも相手が分かってる・・・みたいな。

まー駄目なトコばっかじゃなく光も何点か見えました。
やっぱしうちのinsideの4人のうち、3人が来れなかったこと。
これが来てたら相手にsecond chanceをあそこまでやられてなかったと断言出来ますね。
後は、外はみんな何処からでも撃てるってこと。
この日はteammateのArnellと俺がshoot入らなくて駄目だったけど、あれ以上駄目は無いからって点ですかなー。
とりあえずこの大会で個人的にpower upして夏に繋げたいから、課題でも刺激でもなんでもいいんで身体と頭と五感全開でアンテナ広げて感じて楽しみたいですね。
今の現状のままじゃまた去年の夏に受けた洗礼と同じ事になるとchampion teamとやって感じました。


なんにしても次の試合が楽しみです。
次は2・11なんでそれまで精神的にも身体的にも良い状態で持って行きたいです。

そんな感じですね。
20080201153518.jpg

とりあえず何とか生きて、そしてコツコツnycでやってます。
http://bangleenyc.blog81.fc2.com/

怪我にだけは気を付けて頑張ります。
そいじゃーまたー。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。