アメリカプロバスケリーグへの挑戦!
プロバスケ選手を夢見てアメリカへ飛び込んだ名も無き選手たちが現状と心境を綴ってます。
カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



QRコード

QRコード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


まだまだ
こんにちは レフリーのホリタです。
553picture.jpg



3日目、4日目

公式戦とあって勝ち負けに対してものすごくストイックですね!!
だからこそ審判の笛がとても重要と改めて感じたここ2試合でした。

ルールは多少違えど、プレーの質は日本人となんら変わりません、特に女の子は、能力がないぶん「ピポット」や「フェイク」を上手に使い分け審判をしながら勉強になります。

黒人独特のプレーになれる必要があります。驚くところからステップをしたり、シュートを打ったりと気が抜けません。みて憶え、経験し、レフリーという立場でしっかり、判断するようにしなければなりません。

明日から5日間で14試合です。がんばります!!

今回は、高校と大学の「ショットクッロクの違い」です。

高校
ショットクッロクは 「35秒」国際ルールと同じようにリセットされます。例)キックボール シュートがリムに当たる ファウルなど

大学
ショットクロックは同じく「35秒」リセットされる現象も同じです。
しかし 「15秒」以上なら「35秒」「15秒」以下でリセットする場合「15秒」に戻されます。

まだまだ各リーグによってルールが違うので常に勉強です。

それではまた


554picture.jpg

スポンサーサイト


この記事に対するコメント
大学のショットクロックのルールは知らなかったです!さすがバスケ!!!奥が深い。。。

これからハードなスケジュールだと思いますが、一つ一つしっかりこなしてください!

【2006/12/03 17:14】 URL | Gymgorilla #- [ 編集]

 気合い入れていけ~!
【2007/05/22 18:00】 URL | 堀田 兄 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://gymrats.blog78.fc2.com/tb.php/77-48378ce6



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。